• 時間帯の比較

    人気時間帯とその秘密

    青の洞窟のツアーで、より満足できるツアーにするための秘訣を紹介します。 大体のツアーの船 が4~5便になっています。ここでは、4便での場合について紹介します。 最初の 出発は7時です。この時間帯は、洞窟の中はすいています。洞窟の青さですが、 人が少な いこともあり、綺麗なクリスタルブルーになっています。餌やりの際の魚たちは、 餌への食いつきがとてもいいです。海の透明度は、人が少ないので、かなり綺麗です。

    この時間帯が人気の理由は、早起きするのは少しきついと思いますが、それ相応の体験が 出来るからでしょう。そして、10時ですが、1番人気の時間帯なので、とても混雑します。 洞窟の色はターコイズブルーで、魚は沢山集まります。この時間帯が人気の理由は、 ホテルの朝食を済ませたというのが理由です。そして13時の時間帯が2番人気で少し混雑しています。

メインコンテンツ

人気の理由

 

この時間帯が人気の理由は、午前中の観光と午後のシュノーケルと一緒のセットを選ぶ人が 多い事が理由です。そしてラストの出航ですが、16時です。そこまで混雑はしていません。 魚も沢山あつまります。洞窟の色はエメラルドグリーンです。この時間帯が人気の理由は、 到着したその日に海に入る人がいることがあげられます。そして、水温と気温は時間帯では 変化しないので、そういった温度面での心配はしなくてもよいです。 そして、海の透明度ですが、早朝7時よりからの時間は特に朝よりは劣ります。


そして、時間帯により海の透明度、青さなどには、そこまで大差がないのですが、 とても混雑している10時と13時はかなり人が多いです。なので、1番混雑しない早朝の7時と、 16時も人があまりいないので、オススメです。朝の7時では、ショップが少ないので、 混雑を気にする必要はないでしょう。そして日没は19時前後となっているので、16時に 行くと暗くなっている可能性もないので、心配しな苦手もよさそうですね。


そして、他の時間であっても、絶対に青の洞窟の青いポイントを見ることができ、 洞窟の外に出れば、 混雑を避けた広い海で魚とまったりと戯れる事が出来るので、 洞窟の混雑のみでいやな思い出だと悲観しないで下さい。 時間の保証があることもあるので、 そういったものを選択すれば、混雑だけを味合う可能性を下げる事が可能となります。 せっかくの旅行なのでゆっくりするための策はあらかじめ知っておく必要があります。